診療理念
1.患者さま第一をめざして
当院では病気、検査に対する十分な説明はもちろんのこと、患者様に満足いただけるよう「かかりつけ医」としてのあらゆる面でのサポートを心がけます。

2.専門性を生かした高度な内視鏡診療
消化器内視鏡専門医として、最先端レベルの内視鏡診断・治療を行います。

3.生活習慣病に対するきめ細やかな対応
高血圧、高脂血症、糖尿病、気管支喘息など内科的疾患に対するきめ細やかな診療に努めます。

4.適切かつ迅速な専門医への紹介
さらに専門的な検査、治療が必要な場合は、病気に応じて近隣の専門病院へ直ちにご紹介いたします。

常に新しく質の高い医療を導入し、ひとりひとりの患者さまに対して最善の診療をご提供できるよう努めております。
診療科目
胃腸内科、内科、消化器内科、呼吸器内科
診療内容
経鼻内視鏡検査(鼻からの胃カメラ)
苦痛の少ない消化管検査で、胃がんや胃潰瘍、十二指腸潰瘍の発見やピロリ菌の診断等を行ないます。

大腸内視鏡検査
(大腸カメラ)
大腸がんや大腸ポリープを発見し治療できるものはその場で切除します。

腹部超音波(エコー)検査

腹部(肝臓・胆のう・すい臓・腎臓・脾臓)などの超音波検査を行います。
結果は検査後すぐにわかります。

胸部レントゲン検査

ピロリ菌検査

ブドウ糖負荷試験

心電図


●かぜをはじめとする一般内科疾患、糖尿病、高脂血症、高血圧、高尿酸血症等の生活習慣病の管理を行ないます。
●肝臓病(肝炎、脂肪肝)
●消化器疾患(胃潰瘍、十二指腸潰瘍、下痢、便秘の便通異常等)呼吸器疾患(気管支炎、肺気腫、気管支喘息等)に対する診断、治療を行ないます。